• TOP
  • 暮らしのヒント
  • 初めての一人暮らし必見!マストで揃えるべ… 初めての一人暮らし…

暮らしのヒント

初めての一人暮らし必見!マストで揃えるべきアイテムリスト

憧れの一人暮らし。でもいざ引っ越しとなると、必要なものが多すぎて何から揃えたらいいのか迷いがち。初めての引っ越しでもこれは揃えていおきたい、マストアイテムリストをまとめました。ぜひ参考にしてください。

2019/8/20

このリストがあれば、初めての一人暮らしも安心

憧れの一人暮らし。でもいざ引っ越しとなると、必要なものが多すぎて何から揃えたらいいのか迷いがち。初めての引っ越しでもこれは揃えていおきたい、マストアイテムリストをまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

マストアイテムリスト

家具家電

・冷蔵庫
・洗濯機
・エアコン
・カーテン
・照明
・テーブル

冷蔵庫は1人暮らしであれば200L未満か、自炊を頻繁にする、食材を買いおきをしておきたいタイプの人は200-300L前後が便利サイズ。

エアコンや照明は設置されている物件もありますが、特に夏や冬場の引っ越しではチェックしておきたいポイント。照明を新たに購入するなら、LEDが経済的でおすすめです。

カーテンは設置されていない物件が多いので、事前にサイズを確認しておきたいところ。女性の1人暮らしなど、防犯対策には室内の光が漏れにくい遮光カーテンをチョイスしても。室内の様子が見えにくくなり、安心して生活を送れます。

キッチン

・炊飯器
・炊事用品(鍋、フライパン)
・包丁、まな板
・スポンジ、キッチン洗剤
・食器
・サランラップ

外食派でなければ、最低限一式はそろえておきたいキッチン用品。お米好きの人は、炊飯器はもっておきたいアイテム。まとめて炊いて小分けに冷凍保存をすれば毎日炊かなくても済みます。

食器類は、自分用のアイテム(平皿、茶碗、おはし、フォーク、スプーン、コップ)に加えて、お友達が遊びに来ることが多い人は来客用のコップなども揃えておきたいアイテム。

ケトルも揃えておきたいところですが、水以外にもレトルトを温めたりで使えるのがお鍋です。生活が落ち着いたら、コーヒー好きの人はコーヒーメーカーなども揃えたいアイテムですね。

洗面用具

・タオル類
・ドライヤー
・歯ブラシ、歯磨き粉
・シャンプー、リンス、ボディソープ、石鹸
・トイレットペーパー

引っ越し後に一息つくための必須アイテムが洗面用具。お風呂で汗を流した後、ドライヤーがあると慌てずにすみます。

また、見落としがちなのがトイレットペーパー。引っ越し当日から必要になるので、すぐに取り出せるようにしておきたいです。

寝具

・寝具(敷き布団、ベット)
・掛け布団
・シーツ
・枕、枕カバー
・パジャマ

その日から快適な睡眠をとれるよう、寝具アイテムは必須で持っていきたいですね。引っ越し時期に合わせて、夏場はタオルケットや冬場は毛布などがあるとさらに快適に過ごせそう。

引っ越し当日にあると便利

・WiFi
・スマートフォンの充電器
・ハンガー
・翌日着る洋服
・ゴミ袋
・トイレットペーパー
・ティッシュ

引っ越し後すぐにWiFiが使えるとストレスなく過ごせます。物件によっては設置されていたりするので、事前にチェックしておきたいポイント。また、引っ越し当日活躍するのがゴミ袋。引っ越し時に出るゴミをすぐに片付けられるので、持っていきたいアイテムです。ハンガーもあると、翌日に着る洋服をかけておけて便利ですね。

OYO LIFEなら、スーツケース1つ

初めての一人暮らしを始めるのは、揃えるアイテムも多くて大変ですよね。OYO LIFEでは、以下のアイテムが入居と同時に準備されているので、事前に準備に追われることがありません。旅行するような感覚で、スーツケースに必要なものだけ詰めて新生活を始めることができるので、特に初めて一人暮らしをする方におすすめです。

<家具家電>
・洗濯機
・電子レンジ
・冷蔵庫
・電気ケトル
・掃除機
・カーテン

<キッチン>
・食器類(茶碗、スクエアボウル、マグカップ、平皿、フォーク、スプーン、ナイフ 2セットずつ)
・包丁、まな板
・おたま、フライ返し、水切りボウル

<洗面具>
・バスタオル
・フェイスタオル
・ランドリーバッグ
・バスマット

<寝具>
・マットレス
・シーツ
・枕
・枕カバー
・布団
・布団カバー

<その他>
・ゴミ箱
・電源タップ
・ハンガー(1セット)
・スタンドミラー
・ローテーブル
・Wi-Fi
・トイレットペーパー

※物件により異なります。

食器やキッチン用品、タオル類、電源タップなど、生活に必要なアイテムはOYO BOXに入っています!その日からすぐに、ストレスフリーな生活を送ることができますね。

OYO LIFEをチェックする
https://www.oyolife.co.jp


新着物件もご紹介できます

あなたに合ったお部屋を提案します。

早速部屋を探す
OYOは何が一般的な賃貸と違うの?

関連する記事