• TOP
  • 暮らしのヒント
  • オヨライフはどんな人におすすめ?6つの利… オヨライフはどんな…

暮らしのヒント

オヨライフはどんな人におすすめ?6つの利用シーン

OYO LIFE(オヨライフ)を使うのにぴったりのタイミングや使い方・活用法をまとめてご紹介します。引っ越し検討中の方や同棲を考えているカップルなど、具体的な6つのシーンをまとめました。

2019/12/3

おすすめの使いどきをピックアップ

ベッドとドアの近くのラックに服をぶら下げ

OYO LIFEを使うタイミング、使うきっかけってどんなとき?はじめての一人暮らし、同棲、短期の上京など、おすすめの使い方を利用シーンごとにご紹介します。

実家暮らしから一人暮らしデビュー

ハンモックの人

実家から通勤や通学ができないわけではない、でも片道1時間以上かかる…。一人暮らししてみたいけどわざわざ部屋や家具をイチから選ぶのはめんどくさい…。

そんなあなたの「とりあえず一人暮らし」には家具家電付きのOYO LIFEがおすすめ。実家以外に自分の部屋がひとつ増えた、くらいの感覚で手軽に一人暮らしデビューができます。

カップルのお試し同棲として

昼間のフィールドで一緒に手を繋いでいる男女

パートナーと同棲がしたい!でも、2年一緒に住むか確約が持てない…。二人で住む用の広い部屋って初期費用が高すぎる…。

といった悩めるカップルに、OYO LIFEを使った同棲のススメ。最短1カ月からお部屋を契約できるので、数カ月〜2年まで、お互いの好きなタイミングで住めるのが嬉しい。「同棲」って結婚を前提としたハードルの高いものというイメージが強いですが、もっと気軽に「試しに一緒に住んでみる」が叶います。

引っ越し前のエリア探索に

laptop-in-room

気になる街があるけど実際住んだときのイメージが湧かない、住みたい街はあるけどなかなか好みの物件が空かない、という引っ越し検討中のあなたに。

お部屋の賃貸や売買を決める前のエリア物色期間として、OYO LIFEで数カ月住んでみるのがおすすめ。急いで決めたけど「住んでみたら、なんか違った」なんてガッカリすることがないよう、お気に入りのエリアやお部屋に出会えるまで心置きなく検討できます。

ビジネスマンの短期出張

渋谷、交差点、スカイライン、アウトドア、ビル

1カ月だけの東京出張、3カ月だけの大阪出張など、短期出張の時期とエリアに合わせてお部屋選びが可能です。ホテルで暮らすよりプライベートな空間を担保しながら、数カ月単位での利用ができます。出張までいかずとも、仕事が多忙になる時期の1カ月だけ会社の近くに住んだり、仕事にあわせて住む場所を自由に決められます。

地方住まいの就活・受験に

Jr東海、N700システム、新幹線、電車

就活時期や受験時期、移動でバタバタしたくないあなたに。新幹線や飛行機だとどうしても遅延や遅刻の心配が拭えないですよね。重要な時期には、拠点ごと移して就活や受験に集中できる環境づくりを。友達や親戚の家を転々とするストレスや、日単位・週単位で移動を重ねる手間が省けます。

審査が厳しいフリーランス

書く、書く、人、書類、紙、ノート

フリーランスなど、会社員以外のお仕事をしていると、職業や年収、資産などの各種審査によって住める部屋が限られてしまう場合があります。OYO LIFEにも審査はありますが、保証人や保証会社がなくとも入居できるなど、フリーランスの方でも使いやすいと言えます。他にも転職したばかり、独立したばかりの方や、外国籍の方など、幅広いお客様にご利用いただけます。

好きなときに、すぐ住める

サングラスとバッグの近くの黒いデジタル一眼レフカメラ

思い立ったタイミングで、自分の好きな期間、好きな場所に住める。住まいに縛られず、自由な暮らしを楽しみたいあなたは、ぜひタイミングにあわせてOYO LIFEの活用を検討してみてくださいね。

新着物件もご紹介できます

あなたに合ったお部屋を提案します。

早速部屋を探す
OYOは何が一般的な賃貸と違うの?
OYO LIFEウェブCMはこちら

関連する記事