• TOP
  • インタビュー
  • 穏やかに集中できる空間を求めて OYO … 穏やかに集中できる…

インタビュー

穏やかに集中できる空間を求めて OYO LIFE活用法 / 空野あおさん

旅するように暮らせたら、どんな暮らし方をしたい?多彩なバックグランドやライフスタイルを持つOYO LIFEアンバサダーに「OYO LIFEの活用法」を聞きました。今回はフリーランス クリエイターの空野あおさんのOYOLIFEでの生活、暮らしの価値観をご紹介します。

2020/11/13

キャリア

高校を卒業後、ITエンジニアを3年間。その後、動画メディアでの制作アシスタント、ベンチャーでの映像ディレクター・デザイナーを経て昨年、フリーランスとして活動を始めました。

実は歌手を目指していましたが、毎日歌っているうちに嫌いになってしまって。
これからどうしようかと途方に暮れる日々もありました。それでも今はお世話になった会社の方からお仕事をいただいているので目指していて良かったなと思っています。

現在は、SNSで配信する動画広告の制作や、動画編集を教える講師として活動しています。

OYO LIFEに興味を持ったきっかけ

使ってみたいと思ったきっかけは、住みたい街に、1ヶ月から住み始められる点です。気になる街や部屋があっても、住むことを考えると、様々な契約を結ぶ必要があったり、初期費用や退去費用、家具家電を揃える必要もありますよね。様々な制約が多くて、普通の賃貸サービスだと気軽に住めないのが現実でした。

OYO LIFEは今までの常識をひっくり返していて、ある意味 非常識なことをしているかも知れません。

スマホで入居契約が完結してしまったのは本当にびっくりしました。これからもこのようなサービスがもっと広まって欲しいと切に願っています。

OYO LIFEと今までの引っ越しの違い

まさにスーツケース1つ。ちょっとした海外旅行に出かける気分で、1人暮らしを始めることが出来ました。今まで3回ほど引越しをしたことがあるのですが、圧倒的に引越しが楽でした。

今までの引越しだと、入居した日は部屋に何もなくて、カーテンを買いに出かけたり、ベッドがないので寝ることもできなかったりしました。笑

OYO LIFEの場合は、引越しに伴って新しい家具家電を揃える必要もなく、入居してから、退去する瞬間まで快適な暮らしが出来ました。

OYO LIFEを使ってみて

今までの賃貸契約や引越しは入居や退去の際に多くの時間や資金が必要な為、引越しを重大なイベントとして捉えてしまっていました。

正直、入居してみたら隣がうるさかった、なんてショックなこともあったんです。かといって気軽に退去できないことが大きな悩みでした。

OYO LIFEの場合は入居だけでなく、退去の手続きも簡単で新たな物件に住むことのハードルが下がりました。「いつか住めたらいいな〜」と思う街が「まずは住んでみよう!」と考えれるようになったのが、自分の価値観の大きな変化です。

新しい街での過ごし方

平日

家で仕事をしながら時間がある時は料理や散歩をしています。

笹塚は、駅前には大きな笹塚フレンテや京王クラウンがあり、家の近くにはコンビニや、業務用スーパーなどがあって生活にとても便利でした。

お気に入りスポットは歩いて20分程で行ける下北沢です。
夜のんびりと歩いても楽しいですし、昼間に行くとカフェやランチも充実していて楽しかったです。

休日

笹塚の隣駅、幡ヶ谷にあるパドラーズコーヒーさんが特にお気に入りです。日当たりのいい 窓辺のカウンター席は1人時間にピッタリの落ち着ける空間。コーヒーやケーキも美味しくて、遠くても、わざわざ訪れたい場所です。

笹塚はお洒落なカフェや、1人でも気軽に入れるお店が多くて、どこに行こうかと迷うことも多かったです。あそこも行きたかった..という後悔もあります。笑
それはまた次回の機会にとっておきたいと思います。

住んでみたい街

次は目黒での暮らしを選択しました。目黒川沿いの雰囲気が好きなので沿道を散歩したり、これからは紅葉シーズンなので、紅葉を楽しみたいと思っています。

山手線という利便性に優れた電車もあるので、行ったことのない場所にも行けたら良いなと思っています。また、笹塚の生活では朝活があまりできなかったので、朝カフェやモーニングに挑戦したいと思っています。

理想の暮らし方

多くの方と同じように、一日の大半は仕事時間が占めています。私の仕事は家で何時間もパソコンと向き合うことなので、自分の日常に散歩や料理、睡眠は欠かせません。

穏やかに集中できる空間、暖かい日差しが入り込む部屋。
外に出れば、小さな商店街があったり、四季を感じられる緑の多い街に住むのが理想的です。

初めて上京した時に住んでいた吉祥寺はまさに理想的な街でした。機会があればまた住みたいなと思っています。

OYO LIFEとは

スマホでお部屋が借りられるオンライン賃貸サービス。初めて一人暮らしをする方、転勤や出張でお部屋が必要になった方にもピッタリです。
<サービス特徴>
・初期費用を抑えることができる。
・スマホ1台で、お部屋探しから契約まで完結。
・水道光熱費、Wifi完備の定額コミコミ料金。最短翌日から快適に暮らせる。
・家具家電付き物件多数。

新着物件もご紹介できます

あなたに合ったお部屋を提案します。

早速部屋を探す
OYOは何が一般的な賃貸と違うの?

キーワード