• TOP
  • インタビュー
  • 荷物はカバン2つだけ。旅行系クリエイター… 荷物はカバン2つだ…

インタビュー

荷物はカバン2つだけ。旅行系クリエイター吉良コウのミニマルライフ

カバンだけを持って自由に生活できるとしたら、どんな暮らし方をしたい?ファッション、グルメ、ビジネス、アート、音楽など自身のライフスタイルにこだわりを持つ人々が考える、理想の暮らし方とは。OYO LIFEを使って新生活を始めた人に「OYO LIFEの活用法」を聞きました。今回は、旅系クリエイター吉良コウ(きらこう)さんの生活サイクル、住まいや暮らしの価値観をご紹介します。

2019/11/5

ライフスタイル

2016年の4月から、半年以上かけてカバン2つ分にまで断捨離をしたんです。大学生の頃から福岡で部屋を借りて一人暮らしをしていたので、当時は持ち物もたくさんありました。

もともとは大学を中退して会社を作って、WEB制作とコンサルティングをメインにやっていたんです。それはそれでよかったけれど、20代半ばを過ぎてこれからどうしていこうかと考える時期がありました。新しく人を雇ってみるとか、アプリ作ってみるかとか色々しているうちに熊本で地震が起こって。それが自分にとってすごいショッキングな出来事でした。

モニョモニョ迷っとる場合じゃない、明日死ぬかもしれんって本気で思ったんです。もし福岡で地震が起こって、自分が死ぬとしたら。死ぬ瞬間に「世界一周をしたかった」「もっと旅をしたかった」と思うだろうと。よしこれはちゃんと実現しようと考えて、断捨離をして、2017年の前半に世界一周をしました。

断捨離は、単純に使わないものとテンションが上がらないものを処分していく感じです。調子こいて買った高い時計、高いスーツとか…。あとは本が多かったので、1,000冊くらいあった本を全部裁断して、PDFにしてiPadに詰め込みました。

「意外にサクッと捨てられるもの」と「思ったよりサクッと捨てられないもの」の差が面白かったです。卒業アルバムは友達が持ってるし一緒に見た方が楽しいから捨てられるけど、部活やってた頃の後輩にもらった寄せ書きは捨てられないとか。学生のときからずっと使っているKARITAのコーヒーミルもどうしても捨てられなくて、そういうものは実家に置いてあります。

ものを捨てるって価値観を捨てることだと思うんです。極端にものを減らすことで、自分は何が好きで何が大事かみたいな考え方をはっきりさせられるのがよかったですね。

利用のきっかけ

2017年頃から、いろんな国や場所に行って、映像をつくったり文章を書いたりする生活をしています。仕事で国内にいるときは、ホテル暮らしが多いですね。ホテルは、1週間とか週単位だとちょうどいいんですけど、1カ月間の予約をしようとしても断られることがあって。そういうときはマンスリーマンションを使ったりもしていました。

今回は、10月に九州、11月にタイ・ドイツに行く予定で、それまでの1カ月をどう過ごそうかと考えていたこともあり、OYO LIFEを使って東京に住むことにしました。

今回の暮らし

この部屋のすぐ近くにジムがあるので、筋トレをかなり強化できました。実は移動が多い生活だと、トレーニングをしたり特定のジムに通ったりってなかなかできないんですよね。あと、1〜2kgの容量でプロテインを持ち歩くのも大変なので、家に置いておけるのが地味にすごくよかったです。ビジネスホテルよりも普通のマンション物件にいる方が気分的にも落ち着きますね。

人によってリズムはあると思いますが、集中して何かやるぞってなったとき、実際1カ月くらい期間が必要じゃないですか。僕の場合は2〜3日でもなく、1〜2年でもなく、週や月単位のリズムで生活できたらちょうどいい。それもあって、今月は完全に筋トレの月になりましたね。

理想の暮らし

すでにだいぶ近い状態なんですけど、1カ月単位で、住む国や街を変えるっていうのをもっとしたいです。「理想の暮らしはこれだ」って決めてそれを目指すよりも、そのときそのときの動きやすさを大事にしています。

今は、もし来月から沖縄に住みたいと思えば住める。できるだけ選択肢がたくさんある状態でいたいと思っています。仮に恋人がいたり、結婚することになったりしたら、子供や奥さんのいる状態で今と同じ暮らし方をするのは難しそうですよね。ただ、そのときのライフステージや、やりたいことに合わせてパッと動けるような柔軟性は持っていたいです。

吉良さんについて

1988年生まれ、福岡出身。旅するライター/クリエイター。国内外を旅して撮って書いている。専門領域は旅/動画/WordPressブログ。月19万PVのブログ「Back Pack Hack」や、1分動画メディア「TR1P」などを運営。好きなものは座禅・筋トレ・サウナ。

関連記事:スマホ一つで翌日入居!OYO LIFEが便利で快適すぎた

吉良 コウ(@KOH_KIRA) – Twitter
https://twitter.com/KOH_KIRA
Back Pack Hack – 旅と動画のVLOG
https://kohkira.com/

この部屋について

OYO LIFE #364 ロイジェント東神田
都営新宿線 岩本町駅, 徒歩5分, 1K, 26.6 ㎡
https://www.oyolife.co.jp/properties-in-tokyo/55744

新着物件もご紹介できます

あなたに合ったお部屋を提案します。

早速部屋を探す
OYOは何が一般的な賃貸と違うの?
OYO LIFEウェブCMはこちら